かに通販の天敵の『カニカニ詐欺』とは

かに通販の天敵の「カニカニ詐欺」とは、送りつけ商法、押し付け販売の一つで、詐欺手法の一つです。
どのようなものかというと、水産会社や、かに通販業者を名乗る人物から突然電話がかかってきて、かに売買の契約を強引にさせられたり、勝手にかにを代金引換で送りつけてくるなどです。
最近では、カニ以外にえびやホタテ、昆布などの海産物の場合もあります。
電話口で断ると、恐喝や脅しのような口調に変わり強引に契約させようとしてきます。
また、断っても商品が勝手に送られてくるなど、暴力的なやり方で無理やりお金を取ろうとするケースもあります。

また一度でも、かに通販でかにを買った事がある人には、「以前、かにを買いましたよね?」などと以前買ったかに通販業者を装って、質の悪いカニが送られてくるケースもあります。
少しでも怪しいなと思ったら、一度電話を切って冷静になり、かに通販業者に確認しましょう。詐欺の可能性が高いです。

またもし、かにが家に届いた場合でも受け取らないようにします。荷物を受け取らないといけないという義務はありません。
宅配ドライバーに荷物を受け取らない旨を伝え、返品してもらいます。
代金引換で荷物が届いた場合は一度、お金を払ってしまうとその代金を回収することが難しくなるので絶対に支払いはせずに荷物も受け取らないようにします。

自分ひとりで対処できない「カニカニ詐欺」は、家族に相談することは勿論、全国各地にある消費生活センターの窓口や電話で相談しましょう。解決の糸口が見つかります。

カニ通販で失敗しない方法~おいしいカニの選び方【保存版】はこちら

初めてのカードローン!オリックス銀行のカードローンで口座開設は必要?

銀行系のカードローンは口座が必要になるものもあります。それは支払いの引き落とし先と指定しておく必要性の他、口座があるともしものときの担保になるためです。銀行系カードローンは金利が低く設定されているぶん、リスクを極力下げようとする傾向があります。
オリックス銀行カードローン審査の場合はそういった銀行のローンと違い、口座は必要ありません。そもそもオリックス銀行は少し特殊な金融機関で、キャッシュカードで出し入れができるタイプの預金がないのです。オリックス銀行の場合は別の金融機関へ振り込みをしたり引き落としをかける必要があります。相性が良いのがジャパンネット銀行です。ジャパンネット銀行への振り込みを指定した場合、24時間、土日祝日関係なく振り込み融資を受けることができるためです。手数料もかかりません。ただし毎日朝4時ごろになるとメンテナンスになってしまうため、一時的に使えない時間帯も存在しています。もちろんその他の金融機関を指定することもできますが、24時間振り込みには対応していないため、手続き時間によっては翌日の着金となります。
もちろんカードによる取引も可能です。ATMがあれば自分の預金感覚でお金を借りたり返したりすることができます。ATM手数料はかからないため、限度額内であれば何度でも繰り返し利用することができます。最低取引金額は1000円となっており、硬貨の取り扱いはありません。全額返済するような場合は振り込みをするしかありません。

ローンでお金を借りる前に総量規制を調べることになったときの体験談

まとまったお金が必要になったため、カードローンの申し込みをする事に決めたのですが、年収が少ない事などからも、審査に通り易いと言われている消費者金融を利用したいと考えていたのです。
5万借りるカードローンはすでに持っているのですが、
消費者金融と言うと、聞こえが悪いと言ったイメージが在りますが、ネット申し込みなら誰にも知られずに申し込みが出来ると言ったことをネット情報の中で見た事が在りましたので、まとまったお金を借りる時にも便利だと言ったことを感じていました。

また、ネット申し込みの場合は来店不要になるので、消費者金融の店舗に行かなくて済みますし、店舗窓口の場合は平日しか営業していない事や、営業時間が短いため会社での仕事が在る事からも申し込みが出来ないと思っていました。

しかし、消費者金融のカードローンを利用するにあたり、一つ気になる事が在りました。
それは総量規制と言う決まりが貸金業者には在る事、そして消費者金融は貸金業者に分類される金融業者であり、制限が設けられていると言う事でした。

総量規制について色々と調べてみると、借入が可能になる額は、借金が無い場合には年収の3分の1未満、借金を持つ場合は借金が差し引かれた残りと言う事、50万円を超える希望額では収入証明書類の提出が必要になるなどの条件が在る事を知りました。

また、情報サイトを利用して総量規制について調べた事で、例外での貸し付けが認められていると言う事も知りましたが、まとまったお金は30万円と言う金額であり、規制外の金額なので安心して申し込みをすることが出来ました。

キレイモと予約に関する特長

全身脱毛キレイモで施術を受ける為には、まずは予約を取る事になります。このお店の場合は、予約方法は2種類あるのです。電話でもインターネットでも、どちらでも予約は取れます。それで後日に来店をして、カウンセリングなどを受ける事になる訳です。
ところで美容関連のお店に行くとなると、その予約に関する不安がある方も見られます。というのも一部のお店では、それが非常に取りづらい事があるのです。
特に大手のお店などはその傾向が顕著です。利用者の人数も多いことから、予約の倍率が非常に高く、数日粘っても予約が取れない事があります。せっかく良いサロンでも、肝心の予約を取る事ができなくては困りますね。
ところがキレイモには、予約の取りやすさに関するメリットがあります。数あるサロンの中でも、かなり予約を取れる確率が高いのですね。キレイモはお店の数は他店よりも少なめですが、それでもかなりの高確率で予約が取れるのが特徴的です。
ただこのお店で予約を取るとなると、やはりWEBが便利でしょう。上述のように電話でもネットでも予約は可能ですが、後者の方法ですとキレイモの空き状況などを目視で確認する事ができます。電話ではなかなか日程が分かりづらい事も多いですが、キレイモのWEBシステムはとても明確ですね。
ところでこのお店に行きたいと思う方々によっては、たまに当日来店を希望しています。数日後などではなく、あえて今日中に訪問したいとのニーズも、たまにあるのですね。
実はキレイモの場合は、当日予約も可能です。上述のような大手のお店になってしまうと、多くの利用者で埋まってしまって、当日予約が困難な事もあります。しかしキレイモの場合は、たとえ当日中でも予約を取れるケースが多々あります。このお店の大きな特徴の1つですね。
このように予約を取れる難易度がかなり低めなのは、キレイモの大きな魅力の1つと言えます。着実に予約可能なお店をお探しならば、キレイモがおすすめですね。

即日カードローンが出来る会社はどんな種類がある?

急にお金が必要な場合に、翌日などの振り込みによる貸付では間に合わない場合があります。
そのようなときに便利なのが、即日カードローンのできる会社ですが、どのような会社で即日お金を借りることができるのでしょうか。
銀行系でいえば、三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行、新生銀行、楽天銀行、オリックス銀行などのカードローンは、ローン申し込み時に口座なども必要がないため、即日融資が受けやすくなっています。なかでも、新生銀行と三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行のものは、自動契約機があるため、遅い時間にお金が必要となる場合や、昼間忙しくて申し込みに行けないような場合でも対応できます。
また、消費者金融系ではプロミスやアコム、モビット、アイフルなどが即日カードローンが可能となっています。
ただし、自動契約機で即日カードを発行するには、事前に電話やインターネットによる事前申し込み及び審査を行わなければならないようなものが多く、各社の申し込み条件を事前に注意深く確認する必要があります。さらに、事前申し込みや審査については各社審査可能な時間が決められており、自動契約機へ向かう前にこれに間に合うよう受付時間を確認し、事前申し込みを済ませておく必要があります。
また、必要書類も契約時に用意しなければならず、運転免許証などの本人確認書類のほか、各社基準は異なるものの、借入予定額が多額となる場合には収入証明書なども用意しなければなりません。
関連